スワップサヤ取りでプラスになりました

前回のブログで書きました、ほぼノーリスク投資であるスワップさや取りですが、ようやくプラスに転じました。

前回書いた記事はこちらです。

IPOとFXスワップサヤ取りどちらがお得か?利回り計算してみました
IPOファンの方は当然、リスクの少ない取り引きがお好きですよね? この度、IPO以外にもう一つリスクの少ない取り引きを見つけてしまいました。 それが...

 

売りも買いも同じ数量持っているので、上がろうが下がろうが、マイナスになる事がありません。

なので、これからは1200~1500円くらい毎日プラスになると思います。

 

こちらがGMOクリック証券【FX】のポジションの画面です。

メキシコペソ円売りです。

そして、こちらがFXプライムbyGMO
でのメキシコペソ円買いです。

評価損益合計が、13,400円となっています。

GMOクリック証券での評価損益の合計がマイナス10000円なので・・・

2つを合計すると3400円のプラスです。

 

スワップの方を見てみると、受け取る側のスワップが44,400円です。

払う側のスワップが30,900円です。

なので、44,400-30900=13,500円のプラスとなります。

 

1月14日にスワップさや取りを初めたので、15日からスワップがついて・・・

9日間ですね。

という事は、13500÷9日=1500

やっぱり1日で1500円プラスになっているようです。

 

こんな感じで、余っている余裕資金は、スワップサヤ取りに回すのが一番金利がいいですよ。

特に、余ったお金をSBI証券に突っ込んでおいて、IPOをしている人は下の記事をよく読んでみてください。

そっちより全然、金利が良いです。

IPOとFXスワップサヤ取りどちらがお得か?利回り計算してみました
IPOファンの方は当然、リスクの少ない取り引きがお好きですよね? この度、IPO以外にもう一つリスクの少ない取り引きを見つけてしまいました。 それが...