野村証券で当選していた「スプリックス」売却しました。セカンダリ失敗!泣きたいです

野村証券で当選していた「スプリックス」売却しました。

初値は残念でした。

でも、そんな事より、ここぞとばかりにセカンダリで参入しようとしたんです。

しかも1万株。

値が付きそうになった時に焦って、見えてる値段のちょっと上で指してしまいました。

もっと上でも良かったのに・・・

もともと当選して持っていた野村の方を処分しとこうと思って、同時に操作してたのですね。

それで、セカンダリの方は引っかからずに急騰・・・

ポートフォリオを見ても買えてなくて、焦りました。

そして、急騰しているところを見ているだけでした。

完全に焦ってやらかしてしまいました。

この値段の初値だと一瞬は上がると思ったんですよ。

一瞬上がった所で、すぐに売り抜けるつもりだったのに・・・

うまく行ったら40万くらい儲かってたかな・・・

泣きたいです(T_T)

その後に悔しくて、スプリックスをセカンダリで参入しましたが、3万円ほどで怖くて売りました。

すみません、グチを長々と・・・

でも泣きたいです(TωT)

本題に入りますね。

抽選で当たった「スプリックス」ですが以下の結果となりました。

公募価格2,400円で、成り行きで注文していたらなぜか2,588円で売れていたので、手数料は考えないとするとこうなります。(初値は2,587円なのになぜかちょっと高く売れました)

売値2,588円 – 公募価格2,400円 = 188円 × 100株 = 18,800円の儲け

2018年IPO利益

家族合計 2,624,500円 + 今回の儲け18,800円 = 2,643,300円

父 10,200円

母 691,000円

管理人 2,142,000円+今回の儲け18,800円 = 2,160,800円