大和証券で当選した「シルバーエッグ・テクノロジー」を3125円で売りました

母が大和証券当選した「シルバーエッグ・テクノロジー」ですが、3125円で売る事ができました。

結果的には良かったのですが、昨日、少し安い所で注文していたのが「失効」になっていて、そこの意味がよく分かりません。

大和証券の期日指定注文のルールを見てみると、こうありました。

新規公開株式銘柄の公開日初日の買付注文
新規公開株式銘柄の公開日初日の買付注文は、次の通りお取扱いいたします。

取引の種類 受付の可否
国内株式 受付できません。
この場合は「当日限り」でご注文ください。「期間指定」による注文受付は、初値決定日の予約注文(通常、公開日の17:00)からとなります。

これは、新規公開株を買いの場合ですよね。

売りについては、書いてないですよね。

でっ、「失効」についてはこうあります。

2.注文の失効について
期間指定注文の有効期限は、原則として次の通りです。
指定した期日における取引終了時
注文を取消し、その受付が完了した時
しかし注文有効期限内であっても、以下の事由に該当した場合、注文を失効させていただきます。
国内株式 信用取引サービス
制限値幅を超過した時
注文中の銘柄に取引所等の取引規制または当社判断にもとづく取引の制限が行われた時
注文中の銘柄に株式分割、増減資、臨時株主総会、総株主通知請求等にかかる権利落ち等が行われた時
売買単位変更、商号変更、上場変更、上場廃止等が行われた時
逆指値注文が午後の立会時間終了後に取引所から配信された時価等で条件合致した時

うーん(´ε`;)ウーン…

どれかに当てはまるのかな????

まあ、高くうれたので良いのですが・・・

売れていなくて、母が慌てて3125円で売りにだしたら、約定したという感じです。

その後、私が板を見てみると・・・

3125円のストップ高に張り付いているではないですか!

しかも30万株の買いがある・・・

これは、早く売りすぎたなと思って、ちょっと見ていたら・・・

今度は、急激に下がり始めた(゜o゜;

欲をかかないで、素直に適正の価格で売りに出した方が良いですね。

良い値段で売れて良かったです。

売却した値段は初値の3,125円です。

なので、(売値3,125-公募価格の900円)×100=222,500円の儲けでした。

2016年IPO利益

家族合計 今までの251,700円+今回の222,500円円=474,200円

父 今年初当選!今回の87,000円

母 31,700円 +今回の222,500円 = 254,200円

管理人 133,000円