「ネットマーケティング(証券コード6175)」の当選結果と初値予想。チャレンジポイントボーダー。複数当選あるか!

すべての前期型IPO証券会社で「ネットマーケティング(証券コード6175)」の当選結果が出ました。

結果は・・・!!!

すべてハズレました(>_<)

SBIチャレンジポイントのボーダーラインは、色々調べたところ、157ポイントあたりらしいですよ。

それで300株セットのようです。

157ポイントで300株セットって・・・

うちの家族が160ポイント持ってたので、使っておけば良かった(TωT)

すべてが裏目に出てます。

300株セットなら結構お得だと思います。

3月29日追記:後期型IPOの岩井コスモ証券でもハズレましたので全滅です。

「ネットマーケティング(証券コード6175)」は、お見合いサイトを運営したり、アフィリエイトをしている会社です。

PERは25倍くらいと、同業のリンクバルなどとくらべたら割安です。

ベンチャーキャピタルが1.5倍で解除となるためこの値段が意識されそうです。

ストック・オプションの未行使残も大量のため売り圧力は結構強めに感じます。

以下は3月17日に書いた文です。

もうSBI証券のブックビルディングは終わってしまいましたが、チャレンジポイント使うか迷いました。

というより、NO1が当たるつもりだったので、ネットマーケティングに気が回りませんでした。

まさか200ポイント以上必要だったとは・・・

ネットマーケティングはおそらく300株セットで当たると思います。

なので200株セットのNO1より結果的に儲かるんじゃないかと思ってます。

今、現在のIPOってピーバンドットコムの初値高騰のために感覚がおかしくなっています。

ピーバンドットコムは、たかだか130ポイントくらいで当選可能だったにもかかわらず、S級IPO「シャノン」、「エルテス」、「フィル・カンパニー」に当選した人よりも儲かったって事になります。(300株セットなので)

今のIPOはバブル状態でどれでも上がるって感じになってしたよね・・・

しかし・・・、今日、我が家族が当選していたビーグリーは公募とほぼ同値でした。

IPOバブル終わった?????

「NO.1」「ネットマーケティング」どうなるんでしょう?

ピーバンドットコムのようになるんでしょうか?

でも「NO.1」を200ポイントで200株当てた人はなんとなくですが・・・、あまり良かった感じしないです。

300株だったら良かったんですけどね。

話を「ネットマーケティング」に戻します。

公開価格は1140円です。

ネットマーケティングの初値予想は、公開価格の2倍は届かず「2000円」くらいじゃないでしょうか。