日銀、マイナス金利付き量的・質的金融緩和を導入

日銀、金融緩和やりましたね!

まあ、やんなきゃ失望売りがすごかったでしょうから、やらざるを得なかったのかもしれませんね。

大企業の為替想定レートの平均が119円らしいで、ドル円を116円割れさせる訳にはいかないという感じですかね。

125円が通称、黒田ラインですから、

日銀が今収まってほしいドル円の範囲は、117円~123円くらいじゃないですかね。

120円の前後3円あたりって事です。

黒田ラインとは:黒田日本銀行総裁が2015円6月10日に「実効レートではかなり円安の水準になっている」と発言した125円くらいの事です。

長期的には120円は円安だと思うので、122円代くらいからまた円売りしていこうかなと思っています。

まあ、金融緩和は為替だけをみて行うわけではないのは分かっておりますので、そのへんは突っ込まないでください(汗)