補欠当選してた「インソース」の結果。あと客商売をしている企業の公募割れについて

みずほ証券で補欠当選した「インソース」の結果の結果ですが・・・

「繰上ならず」でした(>_<)

今年、このパターン何度目でしょうか・・・

補欠当選は実質ハズレですよね。

変な期待させないで欲しいです(T_T)

今年IPOが少ないから、こんなに収入が少ないのかなと思ってましたが、上場する数は昨年と変わらないらしいですね。

テレビ東京の株の番組で、そう言っていました。

それにしても今年は当たりません。

数は減ってなくても、儲からなそうなIPOが多すぎるんですよね。

だからIPOに参加するのも少なくなってるのだと思います。

IPO不人気業種や大規模IPOでも、ディスカウント価格で上場してくれれば抽選に参加するのですけどね。

本来は新規上場する会社のためのIPOなので、公募価格を安くしてくれって言うのは、おかしいのですけどね(笑)

でも、上場する会社は、ある意味どこかで客商売をしてるんだから、イメージを良くするためにも初値は公募より高い方が良いのではないですかね???

コメダカフェみたいに全国展開している企業が公募割れってなんかイメージ悪くないですか?

多分、コメダホールディングス当たった人は喜んでいたのに、公募割れしてがっかりして、それを色々な人に言うと思うんですよね。

それで売上げが減るかどうかはわかりませんが、気分は良くないですよね。