ドル円110円台。これからは高金利通貨メインにします

ドル円110円台。

はい。

こうなると思ってました。

じゃあ、決済しなければよかったという事ですが、スワップポイントが半端ないのでドル売りポジションの決済をしてしまってました。

トランプラリーの時に600万の含み損を抱えてしまったので、マイナス60万くらいならと思っていました。

ですが、やっぱり待てばプラスで決済できていたとなってしまっては、ショックですね。

今使っているFX取引業者はJFXなのですが、スワップポイントはドル売りのスワップ1000通貨で-8.2です。

10万通貨で800円くらい毎日利子を払う感じです。

ちなみに私は10万通貨毎にいつも取り引きしています。

50万通貨くらいドル売りポジションをもっちゃうと4000円くらい毎日利子のように消えて行くんです。

これは普通の金銭感覚がある私にとっては辛いです。

いつか下がると思ってても、毎日、無条件でこれだけ利子で取られるとなると耐えられないですよね。

でも、良いんです。

だって、もう売りはしないから。

日本人は、高金利通貨の豪ドルやニュージランドドルが好きって言いますが、気持ちがよく分かりました

やはり、毎日コツコツ利子が入っていくのが好きなんですね。

これからは高金利通貨が下がったら買っていく事にします。

FXで勝ち続けるにはそれが1番です。

FX歴は2年半くらいですが、まだ高金利通貨では負けてません。

株では、キャピタルゲイン(売買の損益)ばかり気にしてましたが、FXをやってインカムゲイン(配当や利子による損益)をだいぶ意識するようになりました。

勉強するのと体感するのではえらい違いです。